何もない

ページビューの合計

このブログを検索

written by hiro. Powered by Blogger.

2012年2月28日火曜日

VAIO SBの不具合・その他


このノートPCを持っていない人が見てもあまり意味はありません。


VAIO SBの不具合・その他愚痴



~グラボ関係~


・他PCからリモートログインするとグラボドライバが落ちる
Sonyに確認中...
現象が確認できなかったのでグラボドライバの再インストールしてみて、とのこと。

・MinecraftをSpeedモードで動作させると確実にドライバが落ちて死ぬ
→Sonyに確認したところプリインソフトではなく動作検証も行えない(行うわけにも行かない)ので情報も無くサポートのしようがない。とのこと。
海外サイトにも同様の症状が報告されているのでそのうち解決策を探してみようかと思う。
全然わからなかったのでグラボドライバを8.811.1.0にロールバックしたら正常に動くようになった。
と思ったらVAIO Media Plusで地デジの番組見られなくなった



( ゚д゚)!?

....


...........


.....................


ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

これでは意味が無いではないか


せっかく環境構築したのにorz

PT3とかで作れって話ですよねわかりますでもその前にPC組まなきゃいけない。



・コンパネ「管理ツール」の「サービス」ウィンドウ拡大時に表示が更新されない
Sonyに確認したところ現象が確認できたので調査する、解決策が出るまで待て。とのこと。
MSにより解決策が講じられている既知の不具合であり修正プログラムのインストールによって修正できる。
しっかしMicrosoftもパッチダウンロードもメルアド認証するとか馬鹿げたことをやるようになったのね。前からこうだったかな?
画像認証は本当に面倒!ちゃんと打ったのに間違ってると言われ三回もやり直しとか意味がわからない。



























~サウンド関係~


・スリープ復帰時にヘッドホンか端子から音が出なくなることがたまにある
→Sony「現象が確認できないので(ry」
プラグ抜き差しで直る問題なのでまぁ良し。
恐らく内部でスピーカーとヘッドホン端子の出力切り替えがタイミング的な問題で上手くいっていない感じ。
http://esupport.sony.com/US/perl/swu-download.pl?mdl=VPCSE13FXS&upd_id=7219&os_group_id=6

1215Tでもスリープ復帰でスピーカーから音が出ず、ヘッドホン端子からしか音が出なくなるという不具合も起きた。これは抜き差ししても直らず再起動が必要。リカバリーで直った。


・Dolby Home Theater v3のSurround Sound使うと左右のバランスがおかしくなる?
→v4に強制的に上げてしまえば...(ry


~無線LAN関係~


・速度が異常に遅いんだけど?
→ルーター側の設定を見直してみましょう。(特に子機、親機が多い場所ではRTS/CTSフロー制御の辺りを)
→VAIO Location Searchを停止してみよう。これに含まれる一部のソフトウェアが悪影響を及ぼしているとの情報も。


・Windows標準の無線LAN管理ソフト以外の選択肢は...
Intel公式サイトに行けば接続ユーティリティーがダウンロード出来る(Wireless_14.3.0.6_s64.exeがソレである)。コレを使えば標準のよりいくらか高度な設定が出来るようになる。しかし通知領域に同じアイコンが二つ表示されるというなんともオマヌケなことになる。(同じように見えても実は中身は全く違うものだが...表示自体は簡単に変更できる。)


・ネットワーク接続のアダプタで「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」と「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter #2」ってあるけどコレ何?
→前者はMy WiFiで、後者はWireless Displayで使用される仮想ネットワークアダプタ。


~その他~


・指紋認証の認識率が...
→Protector Suiteを使ってみよう。(認識率が上がるわけでは無いとは思うが。)


・GoogleChromeでなんかTrueSuiteプラグインが落ちまくって鬱陶しいんだけど...
→Protector Suiteにすると直る。(というかプラグインからして違うから...)


・BluetoothのA2DPの音質がアレなんだけども。
→どうにもなりません諦めましょう。こんな仕様にしたBroadcomを呪いましょう。


・ファンうっせぇ。この前図書館で使ったら周りの人に白い目で見られたんだけど?
→知るか。
という冗談は置いといてCPU使用上限を80%にするのが鉄板。ありがとう2chの人(


・Turbo Boost Technologyってホントに動作してんの?怪しい!
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー・モニターという超絶ダサい公式ソフトで確認しましょう。
上記した80%制限設定とかだとturbo boostしないと思うよ。


・GPUの使用率が知りたい(迫真
そんなキチガイにはコチラを。インテル(笑) ターボ・ブースト・テクノロジー・モニターよりいくらかはキレイで使えるかと。ただしTurboBoostの情報は表示できません。AMDチップセットでもないのにちゃんと動作するAMDの懐の広さに感謝しましょう。


・最新版のグラフィックドライバをインストールしたいのにAMDのサイトからドライバDLしていざやろうとすると「できねぇ!」と怒られる!
→VAIOはSonyがドライバ作ってリリースしないと天変地異が起っても普通にバージョンアップ出来ません。更にこの機種は贅沢にも2つのGPUがあって更にGeForceみたいに公式に複数GPUに対応しているというワケでも無い変態仕様なので尚更です。
この提灯記事で「最新のドライバーをよりタイムリーに提供できるようになったはずです」と言ったみたいだがタイムリーとは言えないでしょうに。

0 コメント:

コメントを投稿