何もない

ページビューの合計

このブログを検索

written by hiro. Powered by Blogger.

2013年2月2日土曜日

VAIO SBにWindows8を入れる


途中丸投げしました。

下に書いたこと、後半部分までほとんど意味がありません。
参考にしないでください







さてWin8のライセンスも複数買ったところだし、Win7を残しながらWin8でも入れますかね、と。

パーティションを切るとかそこら辺は省略。

メーカー機能ゴッテゴテのこのVAIOにWin8を入れるのに一番問題なのは


デ バ イ ス ド ラ イ バ ー


なのは明白だろう。
Sonyは公式に「アップグレードデータ(VUforWin8Upg.exe)」というファイルを配布している。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/windows/8/upgrade/supplement_2.html
このリンクを適当に辿れば出てくる。


で、このファイルはその名の通りアップデートした場合のみ使用可能になっている。

実際VAIO SBにてこのプログラムを起動させてみたところ


ファッ!?

とこの有様なもんだから。
まぁこのデータはどのみちデバイスドライバーが入った状態でアップデートされたWin8じゃないと動かないのだろう。


こんなことはだいたい予想済みだ。

まぁ、ドライバーを入れずとも、無線、IntelCPU内蔵GPUやサウンドカードなどはほぼ正常に動いているのでそこまで気にする必要も無いのかもしれない。

でだ、完璧じゃないと気が済まないワタシは、どうせならドライバーを入れてしまいたいワケである。


以前このPCにWindows Server 2008 r2を入れたことがあるが、その時も多少ではあるが手こずった。

最も問題なのは、そう、このPCの特徴であるスイッチによるGPU切り替え機能である。
これ、どうもSony独自の実装らしく他のドライバーが流用できない。
ま、これに関してはWin8用のものがあるため問題無いだろう。

その他の
Realtek High Definition Audio Codecs (サウンドドライバー)
Intel ラピッド(ry (名前長過ぎ)ドライバー

などは手に入るのだが、さすがにSony関係のGPU切り替えスイッチを検知するプログラムなどは出てこない。
そこでリカバリープログラムからダウンロード出来なういプログラムを抽出する。
やり方は「Mod2wim」というプログラムを使って行うが、詳細は書かない。
VAIO typeP リカバリーディスク アプリ一覧と、もっと簡単なアプリ抽出法:ソニーな店長のつぶやき:So-net blog
ココら辺をみてみるとわかるかと。

まぁ、自分自身やったのがかなり前で、たしかこのやり方のままやったらできなかったような気がするので適当に頑張ればできる。


で、抽出したデータをリストアップしてみる。

恐らく、このような形で出てくるだろう。もちろんファイル名の後の括弧で囲まれたやつはワタシが付け足したものである。


MOD-CSUP.no_91
MODC-167476.no_18(VAIO Registration Client)
MODC-169661.no_59(VAIO Control Center)
MODC-169662.no_84(Setting Utility Series)
MODC-169664.no_69(VAIO Power Management)
MODC-169666.no_53(VAIO 電子マニュアル)
MODC-169667.no_78(VAIO First Logon Setup Tool)
MODC-169669.no_85(VAIO Event Service)
MODC-169670.no_77(VAIO Guide)
MODC-169671.no_51(Sony Shared Library)
MODC-169673.no_54(VAIO Startup Setting Tool)
MODC-169674.no_50(VAIO Support Tool Gadget)
MODC-169675.no_81(VAIO Location Search)
MODC-169677.no_76(VAIO Smart Network)
MODC-169684.no_52(VAIO Update 5)
MODC-169685.no_79(Prepare Your VAIO)
MODC-170015.no_49(Sony ISB Utility)←条件が揃わないとエラーメッセージを出し続けてウザい。
MODC-174014.no_72(VAIO Boot Manager)
MODJ-144535.no_109(VAIO Location Utility)
MODJ-145977.no_86(InitialKeyboardIndicator)
MODJ-146636.no_94
MODJ-147785.no_87
MODJ-147999.no_88
MODJ-148355.no_89
MODJ-150097.no_90
MODJ-158709.no_92(VAIOカスタマーリンク登録)
MODJ-158715.no_93
MODJ-158725.no_5
MODJ-159160.no_97(SpySweeper)
MODJ-159339.no_96(SpySweeperReg)
MODJ-159357.no_95(SpySweeperReg2)
MODJ-160112.no_12(Setupapi Log Check)
MODJ-162077.no_8(EvernoteSetting)
MODJ-163655.no_1
MODJ-164364.no_6(VAIO Support Gadget登録)
MODJ-164377.no_2(GoogleToolbar...)
MODJ-164397.no_9(VAIO Media plus Opening Movie)
MODJ-164463.no_3
MODJ-164488.no_4
MODJ-165298.no_7(Media Go Web Link)
MODJ-165693.no_10(MacAfee)
MODJ-165750.no_11(ソフトウェア使用許諾契約書)
MODJ-167431.no_13
MODJ-168217.no_14(SearchScopes)
MODJ-168314.no_15(VAIO Peripherals Metadata)
MODJ-168315.no_16
MODJ-168318.no_22(Symantec)
MODJ-168429.no_17(Sony Firmware Extension Parser)
MODJ-168566.no_19(Put File Maker Plug)
MODJ-168890.no_102(McAfeeHackerWatch)
MODJ-168911.no_20(Remote Play with PlayStation 3)
MODJ-168928.no_21(xRadar)
MODJ-168950.no_23(ATOKマスター転送セットアップ(30日期間限定版))
MODJ-169133.no_24(ReadyBoost)
MODJ-169774.no_25(VAIO Hotfix)
MODJ-169918.no_28(VAIO Hardware Diagnostics)
MODJ-169921.no_26(VAIO Data Restore Tool)
MODJ-169938.no_27(VAIO Care Rescue InBox CD Installation)
MODJ-169940.no_83(Remote Keyboard)
MODJ-170026.no_55(Skype)
MODJ-170062.no_60(VAIO Transfer Support)
MODJ-170068.no_61(プロアトラスSV6)
MODJ-170074.no_35
MODJ-170109.no_32(MediaGalleryデスクトップリンク)
MODJ-170125.no_29(Evernote)
MODJ-170126.no_103(FlashPlayer)
MODJ-170133.no_63(Windows Live系)
MODJ-170204.no_111(VAIO Care)
MODJ-170218.no_30(McAfee)
MODJ-170221.no_58(VAIO PMB)
MODJ-170226.no_47(IEブックマーク)
MODJ-170227.no_31(JAVA Runtime Environment)
MODJ-170256.no_36(VAIO Control Centerデスクトップリンク)
MODJ-170265.no_33(IEブクマ...)
MODJ-170270.no_34
MODJ-170288.no_48(Adobe Boost Wrapper)
MODJ-170292.no_64(VAIO Media Plus)
MODJ-170294.no_101(WebCam Companion 4)
MODJ-170295.no_37(Magic-i Visual Effects)
MODJ-170304.no_38(WiMAXショートカット)
MODJ-170316.no_71(Power DVD)
MODJ-170317.no_40(PMB VAIO Edition Guide)
MODJ-170375.no_39(VAIO Sample Contents)
MODJ-170376.no_56(VAIO Gate)
MODJ-170442.no_41
modj-170476.no_65(PMB VAIO Edition Plug-in)
MODJ-170479.no_66(Media Gallery)
MODJ-170595.no_42(Adobe Premiere Elements 9)
MODJ-172234.no_110(Realtek Ethernet Controller Driver)
MODJ-172254.no_104(TrueSuite)
MODJ-172274.no_75(Intel PROSetWireless WiFi Software)
MODJ-172414.no_44(Renesas Electronics USB 3.0 Host Controller Driver)
MODJ-172454.no_68(SATA RAID Controller Driverラピッドストレージ)
MODJ-172474.no_67(Realtek High Definition Audio Driver)
MODJ-172554.no_98(QuickWeb)
MODJ-172574.no_100(Intel Management Engine software components)
MODJ-172694.no_45(SATA RAID関係っぽい)
MODJ-172774.no_74(Apointタッチパッド)
MODJ-172775.no_70(Intel Wireless Display)
MODJ-172794.no_80(Intel PROSetWireless WiMAX Software)
MODJ-172814.no_82(Realtek PCIE Card Reader Software)
MODJ-172834.no_107(AMD CATALYST)
MODJ-172854.no_46(WIDCOMM Bluetooth Driver)
MODJ-173074.no_105(Intel Chipset Device Software)
MODJ-173554.no_62(Digital Media Player SDK VAIO Media plus関係っぽい)
MODJ-174716.no_57(VAIO Gate Default)
MODJ-175522.no_73(Windows Hotfix2)
MODJ-175583.no_113
MODJ-176011.no_99(Windows Hotfix3)
MODJ-176067.no_106(ICCプロファイル,色設定テーブルリリースモジュール)
MODJ-176093.no_108(Graphics Driver (AMD) Registry Patch)
MODJ-176633.no_112


とりあえず中身が純正VAIOにならない程度で最低限必要そうなやつを赤と青で示してみた。

赤は確実に必要そうなもの。
青は多分アップデートがあるもの。(適当に書いたので各自調べること。)
灰は必要ではあるが、OSバージョンによりインスコ不可なものか、あまり好ましくないもの。

また、Sony ISB Utilityに関しては、最初にインストールするとうざったいエラーを吐きまくってまともに操作できなくなるので注意。最後に入れるべきだ。


まず、AMD系のグラボ関係をどうにかする。
これには上記したSonyのアップデートデータを適用して見ることにしよう。
勿論、インストールはスイッチをSPEED側にしておこう。(ワタシは間違えてSTAMINAモードでやってしまって、何を血迷ったかドライバーインストール中に切り替えてしまった)
この時点でIntel/AMDのGPUを認識してはいるものの、切り替えはできない。

適当に必要そうなものを上からインストールしてみる。
まず
VAIO Control Center(VAIO設定)→アップデート上がってたやべぇ
Setting Utility Series
VAIO Event Service
までインストールし再起動させる(求められるだろうが。)
で、とりあえず無線LAN関係を。
ドライバー(インテル® Centrino® Advanced-N + WiMAX 6250(Wireless_15.3.1_s64.exe))
↑.NET Framework 3.5が必要。

リカバリ抽出からVAIO Smart Networkを。
インストール出来ませんね。ハイ。
OSの不一致で弾かれマス。。。

って手詰まりになったところ
見つけちゃいました。海外のSBのWin8アップグレードの方法を書いた記事。
Installing Microsoft Windows 8 Professional on a Sony VAIO SB Series (VPCSB19GG)
手順通り進めてみます。海外版とはいえ、所詮は言語が違うだけです。そのまま米SonyのサイトからDLしましょう。

・AMD Graphics driver(日本Sony公式サイトより)
・Fingerprint Driver(米Sonyより)
・ALPS Pointing Driver(米Sonyの方がいい)
・Sony Shared Library(リカバリーから抽出、できなければ米SonyのOS選択をWin7に。)
リブート
・SFEP Driver(リカバリーから抽出、できなければ(ry)
・Sony Notebook Utilities(リカバリーから抽(ry)
・VAIO Power Management Updater(米Sonyより)
リブート
・VAIO Smart Network(米Sonyより)
リブート
・Sony Vaio Control Centrer(米Sonyより)

の手順です。


上記した米SonyのサイトのWin7~~とかは、
http://www.sony.com.au/support/product/vpcsb19gg
これのOSをWin7にしてやれば出てくる。




この海外サイトの記事を1からそのまま実行すると、ほぼMicrosoft純正ドライバーを使用した構成になるため、デバイスの性能が最大限出ないことも考えられる。以下にそのデバイスを示す。(別に気にしないのであれば普通に使える。)

・Realtekのサウンド、LANコントローラーおよびカードリーダードライバー
・Intelのチップセット、無線LANおよびWiMAX、MyWiFiドライバー
・指紋認証
Truesuiteもいいのだがバグが多いのでProtectSuiteをオススメする。
・Webカメラ
エフェクトなど付けたい場合、リカバリーから抽出し適宜インスコ。
・Bluetoothドライバー
Bloadcom公式サイトより最新版が配布されている。それを入れるのが好ましい。



このくらいか?

Notebook Utilitiesを入れれば、やっとパフォーマンススイッチを変えてGPU切り替えが可能になる。やったね。

Tips

・Alpsポインティングデバイスドライバーに関して、上記の海外版SonyサイトからDLできるドライバーを使えばスワイプによるジェスチャー操作に関する項目が追加されるので、リカバリ抽出よりそちらを入れたほうが良い。
(ちなみにasus系ミニノートに搭載されているタッチパッドドライバはかなり機能が豊富なので入れたいところだが、入れたところでその機能を使えるようにはならなかった...アアアッで有名な東芝のですらSonyのよりは高機能なのである。こういうところで手を抜きまくるのがSonyです。)
(ついでに言っておくけどこのVAIOを箱から取り出して初回設定済ませて「さぁ、始めよう」ってなった時に一番最初にエラー出して落ちたのおたくが作ったVAIO Gateとかいう○○の役にも立たないどうしようもないランチャーソフトでしたよ。)

・Win8 Pro64bit+SonyのWin8用ATI Radeonドライバー+jre7でMinecraftをSPEEDモードで数時間くらい続けてやっているが、以前あった起動させてちょっとするとドライバーが死ぬ現象は改善された模様。(もっと早くドライバーのアップデート出してほしかった....もうこれからアップデートされることもないと思うけど。)

・Win8のタッチパッドはスワイプ動作がキモだ。この動画を見てほしい。alpsのドライバーでは2本指スクロールは使えないがタッチパッド端のスクロールが使える。慣れるとそれなりに(?)快適だ。(とか言いながらよく誤爆するのがアレ。あと、大して便利じゃないとか言ってるとM$に粛清されますヨ。)

・ワタシの環境では何故かIntelの無線LANボードがドライバが無いので認識できないと怒られる。でも使えてるんだけどね。おっかしーな。入れたんだけどな。

・VAIO Media plusはPT3を入れた関係上不要なので入れないことにした。
(ちなみにVAIOではない別PCに入れようとすると当たり前のコトながら一応起動はするがDRM関係の認証にコケる。)

・VAIO Smart NetworkはWin8上では起動しない?
起動しなかったけどそこまで必要じゃないよね...?あ、WiMAX使ってるって?アッハイ、スンマセン。
→WiMAXやBluetoothドライバーを入れていないと動作しない...?

・Win8アプリにGoogle関係のアプリ(マップとかYouTubeとかGmail)が無い。とても不便だ。
Googleさん、言わせてもらうけどそれがあんたらの目指していたモノかい?いくらワタシがAndroid信者でもあんまりだよそれは。

・SPEED側にするとリモートデスクトップが正常に動かなくなる。

0 コメント:

コメントを投稿