ページ

2013年2月3日日曜日

Windows8をVAIO SBにクリーンインストールする[本編]

前の記事はゴミみたいな情報しかないので相当な物好きでないと意味がありません、見ておいてほしいのは記事最後のTipsぐらいですかな。




で、結局のところ、
このPCにWin8を導入するにあたって、
手順は前の記事にも書いたのと同じInstalling Microsoft Windows 8 Professional on a Sony VAIO SB Series (VPCSB19GG)を参考にします。
日本向けに少し違った手順を踏まなければなりません。

上記した記事によるとWin8のクリーンインストール手順として


・AMD Graphics driver(日本Sony公式サイトより)
・Fingerprint Driver(米Sonyより)
・ALPS Pointing Driver(米Sonyの方がいい)
・Sony Shared Library(リカバリーから抽出、できなければ米SonyのOS選択をWin7に。)
リブート
・SFEP Driver(リカバリーから抽出、できなければ(ry)
・Sony Notebook Utilities(リカバリーから抽(ry)
・VAIO Power Management Updater(米Sonyより)
リブート
・VAIO Smart Network(米Sonyより)
リブート
・Sony Vaio Control Centrer(米Sonyより)

という手順を踏んでいます。
しかしながらワタシがこの記事の手順をそのまんま実行したところ、ISBmgr.exeがエラーを出す(VAIO Control Centerが正常に動作していない)状況に陥り、さらにSPEED/STAMINAモード切替もできませんでした。
そこで手順をやや改変します。ついでにこの手順では触れられていないその他のドライバーも入れます。

・AMD Graphics driver --- (米SonyのWin8用)
・Intel Chipset --- (米SonyサイトWin8用)
・Graphics Driver (Intel) --- (米SonyサイトWin8用)
・Wireless LAN Driver --- (米SonyサイトWin8用)
・Intel PROset Wireless Wimax Software --- (米SonyサイトWin8用)
・Fingerprint Driver --- (米SonyサイトWin8用)
・Pointing Driver (Alps) --- (米SonyサイトWin8用)
・Bluetooth Driver --- (Broadcomアップデート用サイト)
・Sony Shared Library --- (米SonyサイトWin7用)
リブート
・SFEP Driver --- (米SonyサイトWin7用)
・Sony Notebook Utilities --- (米SonyサイトWin7用)
・VAIO Power Management Updater --- (米SonyサイトWin8用)
リブート
・VAIO Smart Network --- (米SonyサイトWin7用)
リブート
・Sony Vaio Control Centrer(VAIOの設定) --- (日本のSony公式サイト)
リブート

以上の手順を行う。

米Sonyのサイトはhttp://www.sony.com.au/support/product/vpcsb19ggを見る。

Win7用の一部のユーティリティはWin8ではインストール時にOSが違うと弾かれます。そのときは互換性オプションによりWin7相当にすること。

Sony Vaio Control Centerは必ず日本版のものを入れること。そうでないと正常に動作しない。


この状態でデバイスマネージャーを見ると
・Intel WiMAX
・AMD Radeon HD 6630M
のドライバーが無い/認識できないと表示されるので、もう一度入れなおす。
再起動して認識されていたら万事解決だ。

ちなみにこの手順を実行すると途中でUAC(ユーザーアカウント制御)が無効になる。

その後は無効になったままなので必ず設定を戻すこと!!!


Tips

・Bluetoothのドライバー以外は最新版をDLせず、なるべく本家Sonyのドライバーを使ったほうが良い。
→無理に最新版を使おうとすると管理ソフトと干渉したり、一部項目実行時にエラーが出たりする。

・照度センサーによる照度調節機能をオンにしているとキーボードショートカットからの照度調節ができなくなる。オフにすれば調節できる。
この辺、まだSonyの純正管理機能が上手く動いてくれていない模様。

0 件のコメント:

コメントを投稿