ページ

2014年1月5日日曜日

メモ : AMD CCCがおかしいとき

Windows Server 2012 R2においてRadeon HD 7750を使用したとき、CCCをインストールしても設定画面に「マイ デジタル フラット パネル」や「ビデオ」などの項目が出ずスケーリングオプションなどの設定ができない場合がある。



この症状が出たPCの構成は以下の通りである(前に組んだヤツ)
CPU : Phenom II X6 1090T
M/B : AsRock  970 Pro3 R2.0
GPU : Radeon HD 7750

OSが鯖用だからなのかなぜかはわからないし本来AMD製のチップで固めていればVision Engine Control CenterになるはずだがCCCのままだったりなんだか変である。

で、HDMI接続でディスプレイが1920x1080のいわゆるフルHDの場合、ドライバをインストールしたままの状態では黒縁が出てしまう。互換性のためなのかなぜかこういう仕様になっている。
これを解決するためにはCCCを開いてスケーリングオプションを調節しなければならない。
が、それがなぜか出てこないのだ。
というかマイデジタル~の項目すらない。画質変更の項目も、3D設定の項目も出てこない。
おまけにディスプレイを検出などの項目を選択するとCCCが固まり落ちるという有様。

ドライバーが上手くインストールできていないのかと思い再インストールするもダメ、ネットで探した
galets.net: Fix HDMI Overscan without Catalystに書いてある
レジストリエディタで「TVEnableOverscan」の値を0にして「DigitalHDTVDefaultUnderscan」を新規作成して値を0にする

などで黒縁問題は解決するが、CCCの不安定さは直らない。画質の調整もしたいのにできない。

もーホントAMD使えない子ね~と思っていたら見つけましたのでね。

The CCC is not supported by the driver version of your enabled graphics adapter...

HKLM/System\ControlSet001\Control\Video\{グラボのGUID}\0000
にあるAcceleration.Levelの値を"0"にする

これだけである。
こうするとフル機能のCCCにアクセスできるようになる。ハズ。。。


1 件のコメント:

  1. Accelaretion.Levelが見つかりません
    どこにあるんですか?

    返信削除