変なものばっかり買ってる

2020年6月12日

Omnicharge Omni Ultimateが故障したので交換してもらった話

event_note 21:19 edit By miro forum No comments
クラウドファンディングにて入手したものが壊れたので顛末と交換後の仕様違いについて記す。

・症状
→バッテリーの残量が十分にあるにもかかわらず、電源が突然切れる
バッテリーの実残量と表記がアンマッチしているかのような状態で、まともに使えなくなってしまった。
たま~に正常に充電できるように見えても、少し経つとまたおかしくなる。


クラファンで届いてから保証期間の1年が過ぎようとしていたこともあって、Omnichargeのサポートに連絡を取った。
Omnichargeは日本国内においてサービス展開しており、公式サイトが存在する。
下記問い合わせフォームより問い合わせを送った。
返答は若干怪しい日本語だったが普通に通じるので困ることはないだろう。
https://support.omnicharge.co/hc/ja/requests/new

時系列は以下の通り

2020/2/1
フォームより故障疑いの旨を送信

2/7
メールにてサポートより返信
IGoのContribution ID,故障内容の確認

2/8
IGoのContribution IDを伝え、故障時の動画(上記のもの)を返信

2/17
サポートより返信
充電時のエラーメッセージ内容確認と、1日間ACアダプタを接続し改善するかどうかを確かめてほしいとのこと

2/22
エラーメッセージ無し、1日充電しても症状に変化なしの旨を連絡

2/27
サポートより返信
原因不明のため新品との交換を提案、故障品を千葉県の倉庫に送ってほしいとのこと
RMAフォームの入力をする

3/1
ゆうパックでUltimateを送付、送料は確認し忘れたので発払いで発送した。
ちなみに最初ヤマトで発送しようとしたが中身を聞かれ、バッテリーですと答えたら発送を断られた。

3/3
サポートより連絡
RMAフォームに該当の記載がないとのこと。
メール返信にて住所連絡
(フォームが英語だったので内容をすべて英語で記入したが、メールをよくよく見返したら日本語で記入OKと書いてあった...)日本語でRMAフォームに再度記入。

3/27
サポートより連絡
新型コロナの影響で発送が制限されており、最初に出荷した荷物が返却されてしまった。
来週日本の倉庫に補充されるためその時に再度発送するとの連絡

4/27
サポートより連絡
Ultimateの在庫が切れたので発送できない, 5/8に出荷するとの連絡
(何故在庫が切れていたのかは不明...最初に送ったものを再度送るだけじゃない...?)

5/8
動きがないので追跡番号を教えてほしい旨を返信

5/9
サポートより返信
本日発送し、追跡番号も連絡するとのこと

5/21
サポートより連絡
追跡番号が通知される
中国のWELという輸送会社で5/9に発送されていた。

5/31
交換品着

新型コロナの影響で最初の連絡から交換品到着まで4か月もかかってしまったがしょうがないね。

で、交換前後で付属品に違いがあったので比較

○バッテリー
容量表記/印刷内容の変更
バッテリーの表記は何種類かあるようだ。
今見返したら、クラファンで追加で入手した交換バッテリーと故障したバッテリーの表記も違っていたので一緒に紹介。

一番初期のもの以降、PSEマークが無くなってしまっているので違法っぽい...?
追加注文のものは、145Whとなっているが、付属品は142Whだ。違いはないと思われるが...?

○ACアダプタ
付属品は交換前は60WのACアダプタが付属していたが、交換品は90Wアダプタが付属されるようになっていた。
Ultimateは最大90Wで充電できるのだが、60WACアダプタしか付属していなかったので最速で充電できなかったが、これで解決したので嬉しい。

交換前 : MEAN WELL製GST60A18-P1M(18V, 3.33A, MAX60W)
交換後 : MEAN WELL製GST90A19-P1M(19V, 4.74A, MAX90W)
これにはPSEマークが付いている(記載内容の妥当性は未確認)

○MR30アダプタ
コストカットのためか、コネクタ根元のゴムパッキンが無くなった。
ぶっちゃけパッキンの意味は殆どない(ポートにアクセスするためにカバーを開けたらType-C端子もUSB-A端子も丸出しなので防水できない)ので妥当な変更だ。